2014年01月22日

頭の中でドラムを練習する

頭の中でドラムの音しますか?
ドラムがうまい人は常にドラムのビートが頭の中に鳴り響いています。日ごろから聞いてる音楽のドラムのフレーズだったり、YouTubeで見たドラムの演奏を頭の中で繰り返し反復してます。これは最初は意識的にやるものですが、少しずつ自然になってきます。こうすることによってイメージトレーニングをしているのです。

スポーツ選手なんかもイメージトレーニングするという話は聞いたことあるでしょう。イメージトレーニングは実際その動作をやっていなくても(ドラムを叩いたり、バスケットボールをシュートしたり)同じ脳の神経が発火するそうです。つまり、練習していなくても練習したのと同じ効果が得られます。

ドラムが家にないからと言い訳をしているあなた、頭の中でドラムを叩けばいいのです!
posted by drumlessonjapan at 18:20| Comment(0) | 家でできる練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。